院内保育士 求人 大阪


院内保育士とは、大きく分けて2つの意味を持っているようです。

1つ目は、「入院している子供達のお世話をする保育士」という意味。
大人が入院となっても、やはり本人も不安ですし、家族も心配になります。
また、着替えなどが必要になったりと、家族の手助けが必要となります。

その入院する人物が子供となると、本人の不安も家族の心配や手助けも、更に大きくなります。
その本人の不安や家族の心配などを少しでも軽減するための職種と言ってもいいかもしれません。

2つ目は、「病院で看護師として働いている人の子供を預かる保育士」という意味。
看護師と言うのは、とても過去な労働です。
しかしとても重要な仕事内容で、妊娠や出産後の復帰も望まれています。
けれど、自分の子供を預けなければ看護師に戻る事はできません。

この場合の院内保育というのは、病院内に保育室のような部屋を設け、同じ病院内で働く看護師さんのお子さんを預かるという方策です。

ここ数年前までは、院内保育といえば1つ目の内容の施設が多かったのですが、最近ではこの2つ目の院内保育が増えてきており、求人も2つ目の内容で増えてきているのが現状です。

大阪で現在、2つの院内保育を併せて求人が出ているのは200件前後といわれています。

この数はやはり少ないと思われるかも知れません。
実際に私も数字だけを見れば、そう思いました。

しかし平成24年3月現在、全国での院内保育施設が整っている病院は2,500余りです。
求人が出ているのが200件とするなら、院内保育を実施している病院はもっとあるでしょう。
2,500のうちのこの数字なら、少ないほうではないと思うのは、私だけでしょうか?

しかし大阪府内だけに止まらず、院内保育がもっと必要とされているのは事実です。
働く看護師にとっても、愛する我が子が入院する事になった親にとっても、自分が傍にいられない時間に、我が子の気持ちを理解し、話し相手になり、不安を少しでも解消してくれる大人がいるというのは、安心に繋がります。

こういった施設や求人に、自治体ももっと力をいれてくれると、嬉しいですね。

人気ランキング

ほいく畑(公的機関求人あり!)

サムネイル

ほいく畑ではお仕事探しから就業後まで、専任のキャリアコンサルタントが トータルサポート!

ニッソーネットが運営するほいく畑では保育専門求人サイトで、プロの専任コーディネーターが2人3脚でトータルサポートしてくれますので安心して求職活動ができますよ。

おすすめポイント

  • プロの専任コーディネーターが2人3脚でサポート!
  • 高時給・好条件が多数!
  • 就業支援セミナーを開催!

ほいく畑についてもっと詳しく見る≫≫≫


ほいぷら(関東に強い!)

サムネイル

正社員・派遣などあなたに合わせた働き方を選べます。1都3県保育士求人の90%以上を紹介可能ですのでこだわりの保育園がみつかります。


タウンワーク

サムネイル

有名なタウンワークならあなたにぴったりの保育士求人情報がきっとみつかります!大手求人サイトなので求人数・安心感で人気が高いのでおすすめです。


保育士の求人について

少子化社会になっていますから、子供の数はどんどん少なくなっています。 今後も子供はたくさん生まれてこないので、保育士の求人は厳しいものがあるのです。 けれども、国も地方自治体も待機児童を少なくする政策を始めていますから、これからは保育園も増えていくかもしれません。 保育士の求人は、今後は増えていくのか減っていくのかがまだ分からない状況です。 今までは、朝から夕方まであずけていく方が多数でしたが、今後はその方の働き方などによって、子供を保育園に預ける時間帯も大きく異なってきます。 これまでだったら、保育士の求人は朝から夕方までだったのですが、今後は傾向も変化していくようです。 夕方以降や夜間などの保育士の求人は確実に増えていますし、夜勤も必要になるかもしれません。 保育士もその方の環境によって、どんな働き方をしたいのかが違っています。 1時間でも多く働きたい方もいますが、1週間に2,3日の短い時間で働きたい方もいます。 自分の生活や仕事のスケジュールに合わせながら、より良い保育士の求人を見つけていくことが働く方には大事な世の中になってきました。 より良い保育士の求人を探したい方には、「ほいく畑」のサイトを見たら、お得な情報が得られます。 詳細はこちら

保育士の求人をエリアで探す

自分が保育士として働いていくのには、 「どこの保育園に勤務するのか?」 という情報が重要です。 いい求人があっても、自分が住んでいる地域ではなかったら、意味もないからです。 保育士の求人を探していたら、 「まったく自分とは関係ない場所の求人ばかりで役に立たないです!」 と思うこともあるでしょう。 そんな時には、サイトの「ほいく畑」を参考にしたら、あなたが住んでいる地域や働きたい場所に応じた求人を得られます。 サイトの「ほいく畑」はピンポイントで、保育士の求人のエリアが分かれていますから、興味がある地域を入力をしたら、どんないい求人があるのかがすぐにわかります。 細かな地域別の求人がすぐに得られますから、保育士の求人を得たい時には、「ほいく畑」から情報を得たらいいですね。 保育士の求人を探すときには、早くいい情報を探さなかったら、ほかの人に申し込まれてしまうので、いつまでたっても希望の仕事にはつくことができません。 早くいい情報にたどり着くためにも、「ほいく畑」の求人サイトを見る方法が1番おすすめの方法と言えます。 すでに、保育士の求人をエリアで探す!と思う時には、「ほいく畑」のサイトを年中チェックしている保育士さんも急増中です。 詳細はこちら

保育士の求人を働き方で探す

保育士として働いていく時にも、あなたの考え方やご希望によっていろいろな働き方ができます。 以前だったら、決まりきった働き方しかできませんでしたが、時代も変わったから、働き方はバリエーションが豊かになっています。 より良い働き方を見つけていきたいのです。 例えば、1日中少しでも多くフルタイムで働きたい方もいます。 収入を考えても、長時間働く方法を選びたいのです。 逆に、短い時間を使って、有効に働きたい方もいます。 10人の保育士さんがいたら、みんな働き方のご希望やお好みは違ってくるのですから、自分の希望に合った保育士の求人情報を得ることが大事でしょう。 「自分にあった保育の求人を得たいです。」 と思う時には、「ほいく畑」のサイトの情報が役に立ちます。 「ほいく畑」のサイトの情報は、細かく働き方の情報を検索できますから、あなたのご希望に近い職種や働く時間や職場が選べます。 今までは、自分の働き方にあった保育士の求人が少なかったから、いい働き先が見つけられなかった方もいました。 また、ここはいやだな… と思いながらも、いやいやに働いていた方もいました。 これからは、自分が働きたい職場や時間や環境を「ほいく畑」のサイトを参考にしたら、簡単に選べるようになってきたのです。 詳細はこちら



PAGE TOP